読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「劇団かもめんたる」を旗揚げする、かもめんたるの活動から目が離せない

かもめんたるが、「劇団かもめんたる」を旗揚げするらしい。

natalie.mu

第1回公演「Semi-nuida!(仮)」を、2015年7月24日(金)〜26日(日)、東京・新宿シアターモリエールで行うそうだ。岩崎う大さんが脚本、演出を務める。

かもめんたるは、昨年、ナイロン100℃ 42nd SESSION「社長吸血記」(2014年9月26日(金)~10月19日(日)下北沢 本多劇場 ほか)に出演していたことが記憶にあたらしい。

www.sillywalk.com

そして、最近、表現・さわやかの2015年公演への出演が発表された。

h-sawayaka.com

表現・さわやかは池田鉄洋さんのユニット。結成当初は、猫のホテル内のユニットだったので、出演俳優もほぼ猫のホテルの役者で構成されている。猫のホテルは面白い役者ばかりだ。表現・さわやかは、めちゃくちゃポップで楽しいコント公演をやるユニットだ。抜けてしまったメンバーもいて、少しさみしいものの、今回かもめんたるがどういう感じで出演するのか、とても楽しみだ。

そして、これもまた最近、かもめんたるの公式サイトができた。

kamomental.com

動きが活発だ。

K-PROのライブ『ワラインプロ』という、即興劇(インプロビゼーション)の手法を用いたお笑いライブをやっている槇尾さんだけど、所属事務所のサンミュージックでも『〜サンミュージック芸人による即興ライブ〜 インプロコントShow!!!』というライブを行うらしい。

このような、演劇寄りの活動をしているかもめんたるが、とうとう「劇団かもめんたる」を旗揚げして主宰公演を行うというのだから、目が離せない。本当に楽しみだ。

今になってこんなことを言うとちょっと後出しのようで格好悪いけど、私は常々、岩崎う大さんが脚本・演出をする、演劇の公演を是非観てみたいと思っていた。そして、わざわざ狙う必要はないけれど、面白い作品ができて、結果的に岸田戯曲賞へもノミネートされたりして、お笑いと演劇の境界がなくなったら面白いのになぁ…と想像が膨らむ。